TOPICS

ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)の精油としての効果や効能、化粧品成分としての特徴などを解説。精油としては、抗菌、鎮静、皮膚の軟化、弾力回復などの作用があり、「バランスを整える」働きあることから、ホルモンバランスや皮脂分泌を調整する精油として使われている。また、様々な化粧品にも配合されているが、香料として配合されることが多く、肌悩みや肌荒れの主成分として配合されていることはない。

READ MORE

ホホバ種子油の効能と使い方について解説。種子油と呼ばれているが、主成分は液体ワックスのため酸化しにくく、肌になじんでベタつきがないという利点が魅力であること、また、皮脂と同じ成分を含むため、肌質を選ばずに使えて、クレンジングや頭皮ケアなど、様々な用途に活用できるマルチなオイルであることを紹介。

READ MORE

ウイルス対策のため、手洗いや消毒の回数が増えています。そのことで、手の乾燥が気になる人に、正しい手洗いや消毒の方法についてレクチャー。洗顔したら化粧水やクリームでケアするのと同じように、手洗いや消毒後はハンドクリームでハンドケアすることが大切です。手肌にやさしく、優しい香りがリラックスにもなるmoani origanicsのハンドクリームで、デイリーに乾燥や手荒れをケアするのがおすすめ。

READ MORE

今回は、海に行く前に欠かせない「日やけ止め」をご紹介!HONEYが選ぶ「海にやさしい日やけ止め」を、ギャビーに試してもらいました。この夏は、海にも肌にもやさしい日やけ止めを使って、地球のことも考えた生活をしてみよう。

READ MORE

ニキビは、放っておくと治ることもあるが、肌のターンオーバーがうまくいっていない証拠でもあるため、根本的に肌の再生機能を正常にすることがケア法として重要。ニキビができる仕組みと、それを予防するにはどうすれば良いか、またホホバオイルがニキビの肌にも使えるのか、特徴と効果を解説します。

READ MORE