風間 アリス

エディター/ライター
1988.1.28

https://www.instagram.com/alicek0128/
アクティブ&ピースフル
両面を持ち合わせたビーチライフ

ビーチライフスタイルマガジン『HONEY』をはじめ、サーフィンなどスポーツ、ライフスタイル関連の媒体に携わる、フリーランスエディター/ライターの風間アリス(以下:アリス)さん。
自身もサーフィンやランニングを趣味に持ち、アクティブな生活を送っている。
「もともと都内の出版社に勤めていたんですが、ある時から、サーフィンする時間もあまりとれずにバリバリ働くよりも、自然と触れ合いながら生きる海沿いのマイペースな暮らしに憧れを持つようになって。2年前に思い切ってフリーランスになりました」

それからは九十九里浜の海から10分、田んぼに囲まれた自宅を拠点とし、都内と行き来するような生活に。
「よりヘルシーな日常を送れるようになった」と話すアリスさんの表情には、そんなライフスタイルが現れているのか、とても穏やかだ。

「波乗りは週3くらい、夏は毎日のように海に入っていますね。仕事が忙しくて海に入れない時も軽いランニングやヨガ、ワークアウトなどでいつも心と身体の健康を保つようにしています。
今は仕事のほうも自分の興味のあるトピック、例えばサーフィンやビーチライフ、スポーツ関連が多くなりました。仕事で海外に行く機会も多かったり。最近やっと理想のライフスタイルに近づいてきた感じです」

海と密接に関わる生活を送る彼女が、毎日のヘアケアに欠かさず使用しているのはmoani organicsの【UV PROTECT & CARE LOTION】(髪用アウトバストリートメント)
悩みは、潮焼けと紫外線によるダメージだそう。
「あまりに傷みがひどかったので、今までシャンプー&トリートメントとヘアオイルは決まったものしか使えなかったんです。
【UV PROTECT & CARE LOTION】(髪用アウトバストリートメント)は、私の髪にすんなりなじんでくれて、それでいてしつこくない。
アウトバスや海上がりにはもちろん、海に入る前にもこのオイルを愛用しています。紫外線をカットしてくれる天然成分に髪が守られているような気がして安心してサーフィンができるんです。指通りが明らかに良くなったので、サーフィン仲間にも勧めています」

また、海に入る時に欠かせない日焼け止めにも、サーファーならではのこだわりがあるとか。
「サーファーにとってベストな日焼け止めって、実は少ないんです。ウォータープルーフでも2時間程度入っていると落ちてしまったり、落ちないけれど重すぎて肌に負担がかかったり。
moani organicsの【UV SKIN PROTECT MILK】(日焼け止め)は、ちゃんと紫外線をカットしてくれるのにサラっとライトな質感で気に入っています。
日差しの強い日には、これでもか!というほど塗りまくるんですが、オーガニックなので気にならずに重ねづけできますし。
私は小麦色の肌となじむココナッツブラウンを愛用中。海に行く時に忘れないように車の中に常備しています!」

仕事やプライベートで年6回以上は旅に出ているというアリスさん。ジェットセッターな彼女は、いかにして体調を整えているのだろうか。
「旅先には必ずスポーツウエア、ビキニを持っていきます。旅に出るとつい食べ過ぎてしまい身体が重くなったりしますよね。走ったり泳ぐことで内側からスッキリするし、時差ぼけも解消しやすいんですよ。ジョギングは自分でコースを決めるので、その土地のことを知れるのもメリットです。
moani organicsの【GOLDEN JOJOBA OIL】(ゴールデン・ホホバオイル)もマストアイテムのひとつ。
普段からそうなのですが常にカバンに入れておいて乾燥する飛行機の中や、紫外線の強い渡航先で、肌に潤いが必要だと感じたらすぐにつけるようにしています。コンパクトかつスリムなので持ち運びに便利なんです」

都会を離れて研ぎ澄まされた
シンプル・ライフ

「サーフィンって、すごくポジティブなもの。いい波に乗れたら最高に気持ちいいし、海から見る景色はいつも絵みたいに素晴らしくて、エネルギーに満ち溢れています。
サーフィンを通じて人との出会いも増えました。ご近所さんとは、“今日波どうかな?”なんて一言から会話が始まる。そんな日常が幸せでたまらないんです」
少し日焼けした肌に浮かぶその笑顔は、太陽みたいにキラキラしていた。今の生活を心から楽しんでいることが伝わってくる。
そんな心も身体もヘルシーなアリスさんは、オーガニックについてどのように考えているのだろうか。
「やりたいことやスタイルがどんどん確立されてきているからこそ、肌につけるものや口に入れるものにも気を使うようにしています。
“自分の身体は取り入れるもので形成されている”という想いもよりいっそう強くなりました。普段から添加物は口にしないようにしています。もちろん肌につけるものも。ペスカテリアンの主人の影響でお肉も食べなくなりました。けれど何事もバランスだと思うので、やりすぎないように、自分が納得する適度なところで折り合いをつけるようにしています」
「海の中でも、旅先でも、仕事でも、服やコスメも。できるだけナチュラルな自分でありたい」
最後にそう語ってくれたアリスさんのシンプル・ライフにはいつもmoani organicsが寄り添っているのだ。

※商品の使用感は個人の感想です。